賢い脱ステと失敗する脱ステの違いって?

脱ステ、ステロイド依存から抜け出してステロイドを使わないのが脱ステ。

アトピー患者ならわかると思いますが、ステロイドが無くて塗るものがまったく無いときの恐怖に近い不安感。

医者が連休だ、仕事で医者に行けない、親が医者に連れて行ってくれないなど、薬が無いときは風邪の薬が無いときとは大違いです。

そんな時に限って、いつも以上に悪化するものですよね。

今回は賢い脱ステと失敗する脱ステの話です。

 

あ、突然ですが人気ブログランキングに参加中!1回のポチで更新頑張れます!

私の経験上、考えなしに今使っているステロイドを手放して、もうステ使わないっていう脱ステは失敗します。

稀に成功する人もいると思いますが、そういった人は元々ステロイド要らなかっただけなんじゃ?って考えています。

医師の誤診やとりあえずステロイド出しておこうっていうことで気が付いたら長年ステロイドを塗っていたというステロイド性皮膚炎。

それだけで治った!という人は可能性があると思います。

実は乾燥肌なだけで、乾燥から肌荒れ起して・・・しっかり保湿したらプルンプルンの綺麗な肌にってのもありますよね。


失敗する脱ステの理由は明確です。

皮膚の状態、水分の保有量や保湿・弾力・厚さなど皮膚バリア機能が改善されていない。

痒みの対策がされていない。

感染症の対策がされていない。

空気・食事・水など口から体内に入るものの対策がされていない。

ストレス・睡眠・たばこ・お酒など生活習慣の対策がされていない。

えっと、挙げるときりがないです。

そのくらいツッコミ処が多いわけですので、成功する可能性って低いと思いませんか?

それで悪化したらどうします?好転反応だと喜びますか?



明確な根拠も無いのに脱ステなんてするもんじゃありません。


私は本来色々なことを信じません。

自分が納得できるものを可能性が高いというくらいに考えています。

不安だらけで生きてきましたので、常に対策を考えて手を打ちます。

皮膚の症状を抑えるポイントとして大きく分けると3つ。

保湿・雑菌・痒み、ここを抑えておけば後は絡み合う原因の1つ1つの対策を試していけばいいのです。

肌がカサカサ乾燥してきたら・・・このままにしておくと掻き壊してジュクジュクした感染症を起こすかもしれない。

この部分の痒みは尋常じゃないから結節性痒疹になったり、水を持つ厄介なアトピーになるかもしれない。

頭皮がジュクジュクしている・・・このままだと湿った大きなフケが増えて一緒に髪の毛も抜けちゃうかもしれない。

脱ステするなら、悪化したときのことを考えてからじゃないと・・・絶望しますよ?

大抵はステロイドで抑制されていたものがされなくなるわけですから、悪化するはずです。


賢く脱ステするならどうするのか?

今、私が実践中なのが部分脱ステ。

一気に脱ステするのではなく、部位ごとに脱ステしてステロイドの量を減らすステップダウン方式。

他はSOD軟膏メインですが、部分脱ステのところはケア用品をしっかり使います。

半年間はスキンケア用品をしっかり使って、そのあと1年くらいはそれほど使っていません。

指のアトピーが突然悪化して・・・

この記事の後、下から出てきた新しい皮膚は悪化することもなく、ステロイドやSOD軟膏を使うことも無く現在に至っています。

スキンケアもカミツレ入浴剤や石けんなど全体的なものだけで、指だけに何かするというのもしていません。

このときが俗にいう好転反応ってやつだったのかもしれません。

好転反応を未だにどんな状態がそうなのか明確にわかっていないのですが、この後良くなって手は軟膏もスキンケアも使っていないです。

でも、どうしたらいいか知っているからパニックになっていないわけです。

仮に悪化しても対策取れるし、何をどうしたらいいのか?というのをハッキリさせておけば何を買えばいいのかもわかっています。

自分に合ったものを探すのには使ってみるしかないです。

でも使うといっても、やみくもに人気があるものを選ぶのではなくて原材料チェックして、これを使うとどうなるのか?何に使うのか?どういうのを期待するか?と考えてから買うのがいいですよ。

石けん1つを取っても、保湿なのか低刺激なのか色素沈着対策なのか毛穴ケアなのかというので選ぶものが変わってきます。

今の状態に必要なものを使うということです。

アトピーだと刺激に弱いので低刺激は必須ですよね。

原材料をチェックして、極力悪影響がでやすい化学物質が入っていないものを選ぶ。

そこで成分を知らないと選べないから、ある程度は知っておこうということです。

まぁ茶のしずく事件やよか石けんの問題で、結構重視されるようになりましたけどね。


知識で乗り越えられるところもありますが、アトピーはそれだけではコントロールすら難しいです。

でも知識がなければ見当はずれな対策ばかりになってしまいます。

時にはリスクがあることもでてくると思います。

そういったときも、失敗したときにどうしたらいいのか?というのも考えて私は色々選んでいます。

脱ステを考えるならば、脱ステ失敗したときやスキンケア選びに失敗したときの対策も当然考えることが必要です。


自分に合ったものを選ぶのには自分で使ってみるしかありません。

でも最初に選ぶ段階が重要なわけで、そこに石油系フリーとか食品添加物がとか考えなくてはならないです。

お金払って悪化なんて誰もしたくありませんからね。

馬油・ホホバオイル・エミュー油・プラセンタエキスと最近の保湿液は色々ありますが、どう考えて選びますか?

私だったら植物性と動物性をまず区分けします。

次に原材料が100%なのか、他に何か入っているのかチェックします。

納得したら、その成分がどういったものなのか?をチェックし、自分がどこに期待しているのか考えます。

最後に自分が使うとしたらどんな時間・場面でそれを使うのか考えます。

例えば今話題のエミュー油を選んだとします。

動物性だから紫外線には塗った場所を当てたくないなと考えるわけです。

保湿力・殺菌力があるから、露出しないところならカサカサとジュクジュクしているところ両方に使える。

朝や昼間よりも太陽が出ていない夜に使おう。

部位はとりあえず足に塗ってみて、どんな具合なのか様子見してみよう。

自分がこれはイイ!って思えばリピするし、ちょっと・・・って思えば違うのを使ってみます。

違うのを使うと、その商品の良さや使い道が具体的になることもよくありますので色々試すのも悪くないと思います。


石橋は叩くくらいではく、自分で新しく自分専用の橋を架けるくらいな感じで渡るのが賢い方法だと考えています。

安易な脱ステは無謀です。

関連記事

かゆい頭皮はシャンプーで対策


頭が痒くてボリボリ掻いちゃう。 フケが多くなるし、かさぶたできたり・・・抜け毛も気になってきた。

そんな、頭皮アトピーで痒くて不安があるなら、澡シャンプーに切り替えてみては?

100%自然由来の天然ハーブシャンプーで、頭皮にしみません。
抗炎症成分や抗菌成分がたっぷりだから、お風呂上りの痒さが全然違うし、洗い上がりはサッパリで髪はしっとり。


子供や赤ちゃんも安心して使える成分で、痒みだけじゃなくフケ・抜け毛・頭皮の臭いも抑えるシャンプーです!


赤ちゃんや子供の皮膚バリア対策どうしてますか?

ライスパワーNo.11は医薬部外品で水分保持能の改善が認められた成分。セラミド産生するから、皮膚バリア機能を高めることができます。

大人アトピーでシワが気になる方にもオススメです。

Date: 2013.04.10 Category: [アトピー性皮膚炎]アトピー改善研究  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


ランキング

ブログランキング参加中!
応援よろしくね♪

FC2 Blog Ranking
人気ブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ アレルギーの病気へ

Pick Up

土佐清水病院
かえるがアトピーで通院している土佐清水病院情報【丹羽式アトピー治療法】
丹羽療法の効果は?写真付き掲載中!
丹羽療法でアトピーが治る?効果検証
丹羽療法アトピーが治る?検証結果

この状態が一週間で・・・

実際に使ってみてオススメしてます!


【送料・代引手数料無料!/新プレゼント!】 SOD様食品ニワーナマイルド (90包)
アトピー男が愛用するニワナ、送料無料です
ニワナ最安値検証はコチラ
SOD様作用食品ニワナ記事

NATURAL ORCHESTRAのホホバオイル「PRO BIO」
アトピーなどの敏感肌に最適なスキンケア。NATURAL ORCHESTRAのホホバオイル「PRO BIO」
お風呂上りの保湿にホホバオイル。
頭皮など毛があるところも液体なら徹底保湿と殺菌作用でアトピー対策ができます。

有機野菜
食材宅配ならOisix(おいしっくす)
アトピーと食事は密接。
だから無農薬・有機栽培・減農薬・化学肥料不使用といった食材を探さなければなりません。
放射能チェック済みの安心感、スーパーとは味が違う食材をまずはお試し。


天然由来成分100%オーセル天然シャンプー
100%天然シャンプー。
しっとりしているのに泡立ちもよく、低刺激。
消炎・殺菌・保湿をカバーしてるから◎ オアシスのレビューはこちら


アトピーでシワシワ肌になっていませんか? 圧倒的な保湿力とナノ化コラーゲンでハリのある潤い肌へ! もちろんオーガニックで安心低刺激。

カテゴリー

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

かえる(アトピー男)

Author:かえる(アトピー男)
アトピー男の奮闘記はリンクフリーです♪

アトピー・アレルギー関連の相互リンク募集中です♪

管理人の判断によりコメント及びTBを削除させて頂く場合があります。

アトピー男の管理人かえるについて
★性別★
・おとこ
★家族★
・嫁と子供の4人家族
★原材料★
・やさしさ 70%
・優柔不断 10%
・食欲 10%
・天然 5%
・その他 5%
★装備品★
・アトピー
・アレルギー性慢性鼻炎
・アレルギー性慢性結膜炎
・接触アレルギー
・尋常性白斑病
・花粉症
・Lv6アレルゲン多数
・弱いおなか

ブログ内検索
運営サイト
アトピー男が運営しているサイトです。