治療法やスキンケアに保険をかけるのは当たり前

どの治療法が優れているか。

スキンケアはどれがいいのか。

私が良いと思っても合わないかもしれません。

その逆もあるかと思います。

だから、治療法やスキンケアなどはダメだったときにパニックにならないように保険をかけるのが無難です。

あ、保険っていっても生命保険とかじゃないですよ?

まぁそれは別でかけていると思いますけどね。

今回は保険をかけて、安定して新しいことを試す方法です。

 

あ、突然ですが人気ブログランキングに参加中!1回のポチで更新頑張れます!

何かをやるときにはリスクがつきものです。

治療法で悪化したら、どうします?

スキンケア使って、赤くなったら?みるみる悪化したら?

何で元の状態に戻しますか?


ここはコントロールする技を身に着けていれば回避できます。

突然の悪化、なんでそうなったのか?

何をした、何を食べた、環境がどう変化した、何か使った、悪化する前との変化を全て書き出してみてください。

すると何かありませんか?


対策は原因に特化した対策+共通対策です。

原因が判明したらそれをどうしたら取り除けるのか?

取り除けない状態もしくは、回避しきれないことはどうすれば緩和したり防止できるか。


共通対策は体内からのケア、保湿剤や殺菌対策。

普段の生活習慣、食事、お風呂、爪...まぁ誰でもやろうと思ったらできることです。


それに治療をしているわけですから、合わせて行えば治療効果も上がってくると思います。

治療だけでは悪化したときに、頼るのが治療しかないわけです。

そして良くならない、もしくは悪化が継続するかさらに悪化することでパニックになります。

だからオリジナルの保険が必要なんですね。


私の場合は活性酸素と脂質と感染症を重視しています。

悪化したら、掻いちゃう。

傷ができるから感染症対策、掻くのを減らすためにかゆみ止め。

乾燥したり炎症したりと外部の刺激に敏感になっていることから、保湿ケア。

体内からは活性酸素が増えないよう、添加物をできるだけ減らす。

ルイボスやNIWANAなどで抗酸化作用を増やす。

食事は材料選びからしっかりと、外食は極力減らし、お菓子類も控える。

使う軟膏は抗生物質が入っているもので殺菌対策も兼ねる。

飲み薬でも殺菌対策をする。


私の保険は、普段の生活にひと手間加えています。
関連記事

かゆい頭皮はシャンプーで対策


頭が痒くてボリボリ掻いちゃう。 フケが多くなるし、かさぶたできたり・・・抜け毛も気になってきた。

そんな、頭皮アトピーで痒くて不安があるなら、澡シャンプーに切り替えてみては?

100%自然由来の天然ハーブシャンプーで、頭皮にしみません。
抗炎症成分や抗菌成分がたっぷりだから、お風呂上りの痒さが全然違うし、洗い上がりはサッパリで髪はしっとり。


子供や赤ちゃんも安心して使える成分で、痒みだけじゃなくフケ・抜け毛・頭皮の臭いも抑えるシャンプーです!


赤ちゃんや子供の皮膚バリア対策どうしてますか?

ライスパワーNo.11は医薬部外品で水分保持能の改善が認められた成分。セラミド産生するから、皮膚バリア機能を高めることができます。

大人アトピーでシワが気になる方にもオススメです。

Date: 2011.02.02 Category: [アトピー性皮膚炎]アトピー改善研究  Comments (6) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

ぴぴ

Date2011.02.03 (木) 19:57:29

かえるさん、お久しぶりです。

今年は、花粉も黄砂も多いのでかなりの対策が必要になってきますね。


あれから、食事を和食中心にしてみたり、米を1日に1食で小麦やさつまいもに替えたりして、あとはアレルギーが出やすい食べ物が続かないようにしています。
ちょっと、我慢しないといけないのが辛い時もありますが、そうすると顔のジュクジュクがだいぶん落ち着いてきて、精神的にも楽になってきました。
あの時は、全身にアトピーが出てパニックになりましたがちょっと、良くなる兆しが見えてきて、先のことも考えれるようになってきました。


油断は禁物ですし、治るわけじゃなくてコントロールしていかないといけないんですよね…。


私も今は、ルイボスティーを沢山飲んだり、抗アレルギー剤を飲んでいます。
後は、保湿剤(プラスチペート)、湿疹があるところにはステロイドを塗っています。

試すことは、本当に悪化することを覚悟でしないといけないので…でも、それで良くなったら大きな発見ですよね。

しかし、合わなくて一度悪化すれば中々もとには戻らないので薬は、必要だなって思います。

私もそういう保険はちゃんとしておこうと思っています。

かえるさんにすごく辛い時に、色々アトバイスをいただいたり、ブログでも勉強になってすごく救われています。
また、新しく更新していないかと常にみたり読み返したりしています。
まだ、寒いですのでお体に気をつけてくださいますように。

かえる

Date2011.02.04 (金) 13:37:37

ぴぴさん、こんにちは。
きっかけをつかめたようで、よかったです。

食事の切り替えは私の場合3年くらいかかりました。
その間に粗食で有名な幕内さんのセミナーに行ったり、添加物で有名な阿部さんの講座聞いたり。
実際にどう違うか試してみて、やっぱり口から入るものって大切なんだなーて思いました。

私もあれこれ食べ物・スキンケア・健康食品・グッズなど試しているのですが、悪化したときは保険ないとしんどい状態になってしまいます。
特に精神的にね。
でも発見はよくあって、だからそうなるのかーって自分なりに結論出しています。
やはり自分にあった保険を探すのって重要ですね。

私はライフスタイル崩したくないので、コントロールですね。
完治目指すならそれなりに束縛があったり、お金がめちゃかかったりしますし。
社会人になってアトピーとか思春期に完治して再発したアトピー以外はコントロールがいいと思っています。

それと読み返して頂きましてありがとうございます。
誤字とか初期のネガティブばっかりだったころとか恥ずかしいですけど、私の体験が役立てば嬉しいです。

ぴぴ

Date2011.02.04 (金) 20:20:22

かえるさん、お返事ありがとうございます


かえるさんは、色々なセミナーに参加されているのですね
特に添加物に対しては、それを摂ることで、体にどれだけのダメージを与えているかとかそういうことを知ることはとても大切なことですよね。
アトピーでなければ何も意識せずに何でも食べていたり使用していたりしていましたし。
そういう面では、そういう事に興味がもてて良かったと思っています。

私も、綺麗に治したくてアレルギー専門の病院に行くことになり、その病院で部屋に置くものから衣類、食事のこと季節によって気をつけることなど教わりました。でも、それが身に付くまで4、5年かかりました。
それから、本当にアトピーとわからないまでに回復したのですが、油断して元の生活に戻ってしまったことや仕事の環境の変化(人間関係が最悪でした)などでわずか1年で最悪の状態になってしまいました。
いかに、日々の生活を気を付けなきゃいけなかったかを改めて、実感しました。
でも、今のアトピーのでかたはちょっとしたことにもすぐに反応しますし、シャンプーも無添加のものを使用しています。
焦らずに治して行きたいと思います。
かえるさんがネガティブなことを隠さずにすべて細かく書いていただいていたので、私も励まされて今、自分が生きているんだと思っています
本当に大げさじゃなくて、あの時は本当に死にたいって思っていましたから。
だから、またこれからもコメントを読んでいきたいと思います

かえる

Date2011.02.07 (月) 09:08:33

アトピー患者は繊細な人が多いから、他の人よりもストレスを感じやすいのかもしれませんね。
だからこそ、息抜きする発散させる方法も必要になりますし、ストレスがかかると体にどんな変化をもたらすのか?ということも知っておかないとなりません。

重度とか外見で恥ずかしいくらいに悪化しちゃうと、全てが嫌になりますよね。
死にたいとかって思うこと、1回や2回どころじゃないと思います。
でも私はこれも個性だし体に悪いものセンサーってことにしてやっていくことにしましたよ。
客観的に考える方が楽だって気が付きました。

世の中の食べ物、環境、人間関係などが生きて行くのに必要なことが合わない!って実感したから、生きていくためにはどうしたら合わせられるのか?今も最大の課題になっています。

乾燥の季節から花粉の季節に変わりますので、お気をつけて。
何かに嫌になったとき、苦しい時、もちろん元気いっぱいな時も、いつでもお気軽に何でもコメントどうぞ♪

ぴぴ

Date2011.02.16 (水) 16:31:34

かえるさん、こんにちは

いつも、安心する返信をしていただきありがとうございます


かえるさんは夜、寝つけないとか途中で起きてしまうことはありますか?
なるべく、湿疹のこともありますので薬を飲まずに寝たいと思いますが…
今、飲もうかどうしょうか悩んでいます

かえる

Date2011.02.21 (月) 19:36:23

こんにちは。

昔は寝付けないとか途中で目が覚めるとか毎日でした。
1日3時間前後程度しか寝ていませんでしたので、よく意識を失っていました。
今は殆ど寝たら起きないし、寝つきも良くなりました。

薬に頼る頼らないは個人の判断でいいと思います。
私は飲まないと掻いちゃって悪化させるならかゆみ止めの副作用である眠気を利用してみるのがいいと思います。

それよりも寝る部屋の環境はどうでしょう?
自分の気持ちが落ち着く状態に近づけると、良いのかなーって感じています。
小さいころ大好きなタオルやぬいぐるみなどを抱くとすぐ寝るみたいな・・・。
私の場合は枕だったみたいですが、例えばシーツを布地にして気持ちよくするとか、掛布団と接触する間にタオルケットを挟んでみるとか。

色々試してみるといいですよ。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


ランキング

ブログランキング参加中!
応援よろしくね♪

FC2 Blog Ranking
人気ブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ アレルギーの病気へ

Pick Up

土佐清水病院
かえるがアトピーで通院している土佐清水病院情報【丹羽式アトピー治療法】
丹羽療法の効果は?写真付き掲載中!
丹羽療法でアトピーが治る?効果検証
丹羽療法アトピーが治る?検証結果

この状態が一週間で・・・

実際に使ってみてオススメしてます!


【送料・代引手数料無料!/新プレゼント!】 SOD様食品ニワーナマイルド (90包)
アトピー男が愛用するニワナ、送料無料です
ニワナ最安値検証はコチラ
SOD様作用食品ニワナ記事

NATURAL ORCHESTRAのホホバオイル「PRO BIO」
アトピーなどの敏感肌に最適なスキンケア。NATURAL ORCHESTRAのホホバオイル「PRO BIO」
お風呂上りの保湿にホホバオイル。
頭皮など毛があるところも液体なら徹底保湿と殺菌作用でアトピー対策ができます。

有機野菜
食材宅配ならOisix(おいしっくす)
アトピーと食事は密接。
だから無農薬・有機栽培・減農薬・化学肥料不使用といった食材を探さなければなりません。
放射能チェック済みの安心感、スーパーとは味が違う食材をまずはお試し。


天然由来成分100%オーセル天然シャンプー
100%天然シャンプー。
しっとりしているのに泡立ちもよく、低刺激。
消炎・殺菌・保湿をカバーしてるから◎ オアシスのレビューはこちら


アトピーでシワシワ肌になっていませんか? 圧倒的な保湿力とナノ化コラーゲンでハリのある潤い肌へ! もちろんオーガニックで安心低刺激。

カテゴリー

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

かえる(アトピー男)

Author:かえる(アトピー男)
アトピー男の奮闘記はリンクフリーです♪

アトピー・アレルギー関連の相互リンク募集中です♪

管理人の判断によりコメント及びTBを削除させて頂く場合があります。

アトピー男の管理人かえるについて
★性別★
・おとこ
★家族★
・嫁と子供の4人家族
★原材料★
・やさしさ 70%
・優柔不断 10%
・食欲 10%
・天然 5%
・その他 5%
★装備品★
・アトピー
・アレルギー性慢性鼻炎
・アレルギー性慢性結膜炎
・接触アレルギー
・尋常性白斑病
・花粉症
・Lv6アレルゲン多数
・弱いおなか

ブログ内検索
運営サイト
アトピー男が運営しているサイトです。